※ 記載の情報は投稿時のものです。詳しくは店舗へお問合せ下さい。

2015年09月25日

自家製ビール専門店「カンピオンエール 浅草醸造所」

 前の記事から大分時間たってますが、失礼

 じゃじゃん!
やってきたのは、クラフトビールのお店、
自家製ビール専門店カンピオンエール 浅草醸造所」。
ここでしか飲めなとなると行かなきゃっw

店に入るとガラス越しに、銀色に輝くタンクが並びます。
蒸留中のビールが眠りから覚める時が楽しみ♪


その横にレジカウンター。キャッシュオンデリバリー。
料理は席まで持ってきてもらえます。
その時の飲み頃のビールが楽しめます。
ブリティッシュスタイルの上面発酵ビール。
炭酸も温度も程よく、キレやのど越しだけでない、
モルトとホップが織りなす味わいを楽しめる浅草醸造所のビール。
どれからの飲もうか相当悩むわ♪

グラスの大きさは、
「1UK 1/2 Pint ¥600」「1UK 2/3Pint ¥750」「1UK Pint ¥1000」。
ちなみに「1UK Pint=568L」です。
写真は2/3だったかしら?
1_mini.jpg

1階は狭いけれど、2階はこんなに広い。
ちょっと階段が急なので、おビールこぼさないようにね
写真奥の通路、左手化粧室。
2_mini.jpg

お客さんが少なく、貸切状態です。
ま、昼間のこんな時間から飲むかって話(笑)
真夏ではなかったので、窓際に着席。
お隣の有名なお好み屋の木の緑が映えて、
開けた窓からそよぐ風に気持ちはぐんとリラックス。

まずは「自家製ピクルスサラダ¥600」をお供に1杯目ビターを楽しむデス。
3_mini.jpg

「フィッシュ(1匹)&チップス¥1100」。
新鮮なタラを使用。ビールを加えた衣はカリッとして美味しかったです。
これに添えられた枝豆とグリーンピースのマッシ―ピースが忘れらない。
さわやかさが苦手な人はいるかもしれないけど、癖になる人はなる感じです。
4_mini.jpg

「ソーセージ&マッシュ¥1200」
英国ソーセージもさることながら、
これにかかっていたソースが濃厚でコクがあってうまい!
マッシュと一緒に食べると、やめられない止まらない状態。
ハイカロリーなのはわかってるんだけどw
どうにも止まらず完食
5_mini.jpg

ビールと本場な料理と、久しぶりの友とゆっくりと時間を過ごす。
他愛もないことを喋り、窓の外を眺めながら・・沈黙も心地いい。
途中、白人のお客さんがきて、流ちょうな英語を聞いていると、
ほんとに英国のパブにいるようだった。

子供ができて慌ただしい日々を送る中、
こういう時間は本当に贅沢に感じられます。
いろいろな事にありがたいと感じた日でした。
最後はポーターで。
ご馳走様でした。
6_mini.jpg


【店名】自家製ビール専門店カンピオンエール(Campion Ale)浅草醸造所
【住所】東京都台東区西浅草2-2-2
【電話】03-6231-6554
【営業】17:00-23:30/土日祝12:00-
【定休日】無
【備考】お店情報⇒<HP>ブリティッシュパブ&ブリュワリ/チャージ無/キャッシュオンデリバリー/禁煙/子供OK/ミックスナッツ¥300/ワイン,モルトウィスキー,カクテル¥600-/コーヒー,ソフトドリンク¥400/



タグ:東京都
posted by zono | Comment(0) | TrackBack(0) | Dining Bar・バル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

合羽橋歩いて「Bridge coffee」で開店待ち・・・

 久方ぶりに会う友達と、合羽橋を散策。
プロ仕様の調理器具にわくわく。

歩き疲れて、オサレなカフェ「ブリッジ」に入店。
0_mini.jpg

ランチにセレクトしてくれたお店が開くまで、
あと20分・・・
フライトまであと4時間余り・・・
「カフェラテ¥430」
1_mini.jpg


タグ:東京都
posted by zono | Comment(1) | TrackBack(0) | Cafe・定食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

「調音の滝プール」で遊んだ後はそうめん流しでぃ♪

 
うどん屋井戸」でうどんをすすってからプールへと思っていたら、
今は日曜日しか営業してないそうで残念無念あせあせ(飛び散る汗)
1_mini.jpg

滝へ向かう山道は工事中だったり、離合しずらい細い道多し。
余談だけど、「離合」って使うのはほぼ九州人らしいですねw
「はわく」と「はく」みたいなw

52号線から右折してしばらくすると大きな駐車場右手に見えてきたので、
そこへとめることに。
時刻は昼過ぎ。細長い駐車場の奥に、運よく一台だけ空いていてそこへ滑り込む。
4_mini.jpg

車の中で子供を着替えさせてから、(プールの前に男女別更衣室あったけど)
荷物を持って徒歩150m位進むと、
3_mini.jpg
左手に調音の滝の入口が見えてくる。
そこにも駐車場はあるけれど、すでに満車。
左手にすぐプールが見える。
2_mini.jpg

プール横に茶色い長屋がトイレ。そのとなりに小さな売店と駐車場有。
5_mini.jpg

昼ごはんを食べ損ねたので、滝の横にあるそうめん流しを食べることに。
そうめんとお茶、おにぎり位しかメニューなし。
一人前500円位だったかな・・先に清算済ませます。
んが、40分待ちだったので先にプールで遊ぶことに。
番号の書いた紙を渡されるので、呼ばれるの聞き逃さないように注意。

無料のプールは人でいっぱい。手前が浅く、奥は大人の腰辺りまでの深さ。
監視員のおじさんがいて定期的に休憩をいれてくれる。
8_mini.jpg

7_mini.jpg

奥にあるすべり台は小学生からだったかな?
9_mini.jpg

プールで程よく遊んだ後は、そうめん流し〜♪
滝の前の広場。広々とした空間はここのみ。
10_mini.jpg

つゆは田舎のおばぁちゃんが作った的なノスタルジックな味。
ゆず胡椒、ゴマ、ネギの薬味がついてくる。
11_mini.jpg

人生初の回るそうめんにご満悦な息子ざんした。
12_mini.jpg

調音の滝の周りはすごく涼しい。マイナスイオン気持ちいい〜♪
6_mini.jpg

帰りの車の中で息子は爆睡。
こっそり「藤井養蜂場」に寄って、ソフトクリームを旦那と食べました!
子供に邪魔されずこんなゆっくりアイスを食べるの久しぶり(涙)
うふっ♪
ここのソフトクリームが一番好きかも黒ハート
はちみつのなせる技なのか、あの独特の溶け感、他にないよね。

【名】調音の滝公園流水プール
【住所】うきは市浮羽町妹川3184
【電話】0943-77-5611(うきは市観光協会)
【営業】10:30-16:00
【開催期間】7月中旬-8月(夏休み期間中)
【備考】情報⇒<HP>/駐車場、プール無料/ゴミは持ち帰ってね/そうめん流し、お茶、おにぎり等のみ/P約100台/広々としたプールではない/




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。