※ 記載の情報は投稿時のものです。詳しくは店舗へお問合せ下さい。

2016年08月24日

2016プラレール博 in 北九州


 年に一度、開催されるトミカのイベント♪
昨年は「トミカ博」だったので、今年は「プラレール博」。
交互にあるんですね。

ちょっと前ですが、
北九州市であった「プラレール博 in KITAKYUSHU
〜ひろがる!新幹線×プラレールワールド!!
」の話です。

去年と同様、コンビニで前売り券買って、新幹線の往復切符を購入。

流石に今年はハーロックの銅像の横で記念撮影はせず、
ちょい見でスルー
動く歩道の微妙な速さに翻弄され、その先にある
AIMという施設、2F内のフードコートで食事を済ませ、
会場へ入ったのが、昼過ぎのこと。
ほんとは、JR北九州駅内で軽くうどんでもすすって行こうと
主人と話してたんですが、、11時前にオープンしている店を見つけることができず
ファーストフードな気分でもなく、
うろちょろしてたら、あっという間に時間が経過。
在来線の構内だったら、うどんあったのかな・・ぐすん。
結局その時間のロスで、お昼に会場に到着だったかしら。

あれ?そんなにならんでないよね?と列の最後に陽気にむかっていくと、
あれ?隣の体育館の中に〜続いてる?
へ?
えっ?
体育館の中に長蛇の列がっ10列はある?!
こ、これに並べと?!甘かったデス私たち。
たぶん、そこから出るのに、一時間近くは費やした模様。
ピーク時にぶつかったと思われます

猛暑の中、扇風機が回ってなかったら大変だったでしょう。
気持ちがダウンしかけたのですが、
楽しいことだけ〜楽しいことだけ考えよう〜♪
(アンパンマン風)
と、無理やり気持ちを上げてみる。
私の今一番楽しいことってなに?
やっぱキャンプ?!でもこの状態で、
キャンプの妄想もなんか違う・・・

再び、外にでたら割と早くて、
やっと順番が来た〜
1.JPG

3.JPG

入れたのが嬉しくて、勢いだけでシャッターを押していたような。。
4.JPG

これ、ちょっとブレてるし(笑)
5.JPG

そして、奥のブースへ行くと、プレイランド。
プレイチケットを購入して、更に行列に並ぶ
6.JPG

トミカ博の時は、部品を自分で選んで、作ってくれるトミカ工場が
お目当てだったりしたけど、
プラレール博は被ってるゲームも多い。
トミカがプラレールに変わった感じの。
10.JPG

だが、プラレール釣りはオリジナルのなので、うれしい。
さぁ、制限時間内にどれだけ釣れるかな?!
何台釣っても、持って帰れるのは1回1台だけどね。
7.JPG

中間車両と、先頭後尾車両とでブースが分かれていたような、、
ちょっと記憶が曖昧で済みません。
8.JPG

最近、息子がはまりだした「シンカリオン」をパシャリ。
700/N700シリーズが最近出たんですが、
変な博多弁のCMが耐えられません(笑)⇒<You Tube
9.JPG

それにしても、この人数に笑顔で対応する、
スタッフさんすごすぎです。
お疲れ様です。

帰りの新幹線がラッキー!!エヴァです♪
こういう偶然はちょっと興奮するね。
11.JPG

内装、色々と凝ってて驚きました・・
予約しないと乗れませんでした。
12.JPG


2016年03月22日

ドクターイエローに会いたくて♪(その2)

前回、の続きですが・・

きゃ〜っ
幸せのドクターイエロー
3.jpg

男前です!!
ただ、この柵が邪魔〜むむむ。
写真にどうしても写りこむので、柵の隙間から何とか撮影。

電車でこんなに興奮する日が来るとは・・
息子よりはしゃいでたかもしんない。
想像すらしていなかった、こんな自分・・
人生何が起こるかわかんないものですね(遠い目)
記念写真も撮影してご満悦な私。
2.jpg

ドクターイエローは敷地の端に停車していたので、
そっから線路にそって進んでみることに。
洗車場をぬけ、進む。
1.jpg

ちょっと休憩したいね〜っと話してたら、
小さいめの社食があったので入ってみたが、人でいっぱい。
こっちより工場横の社食の方が大きいです。
駄々をこねる息子をどうにかごまかし先にすすむと、
3.jpg

新幹線が沢山ならんでるぅ〜カッコイイ風景が!!
く、こういう時広角レンズを悔やむ〜
2.jpg

16両編成の新幹線は長い。
どこまでも車両。
4.jpg

また、地下道をくぐって、元の場所へ。
今度は工場の中を見学。
5.jpg

N700系の足回りをみれてワクワク♪
6.jpg

車輪のパーツが磨かれてきれいです。
7.jpg

臨時の休憩所を通り抜け、
8.jpg

工場横にある建物の2階にある食堂。
こっちが断然広いです。
9.jpg

こんなブースもありました。
10.jpg

やっぱり新幹線だけあって、広い。
歩くのが苦手な人はきついかも。
出店やお祭り度合いは他より低いかもです。
電車が好きが楽しめる催しでしょうか。







2016年03月15日

ドクターイエローに会いたくて♪ 2016年博多総合車両所「新幹線ふれあいデー」

電車の好きな息子の影響を受けすぎて、
こんな絵本も買ったせいなのか。
会いたくて会いたくて仕方なかったドクターイエロー♪
走行中をお尻だけすかし見たことはあったのだけどっ。
しあわせのドクターイエロー [ 溝口イタル ]

しあわせのドクターイエロー [ 溝口イタル ]
価格:1,404円(税込、送料込)



事前のはがき抽選で100名4組、内覧できるチャンスも逃したが、
外見だけでも拝みたい!
西鉄電車、バスをのりついで行けるが、
せっかくなので博多駅から新幹線で博多南駅へ向かうことに
片道¥300。臨時便も合わせ一時間に2本のペースだったかな。
博多南駅到着後、思わぬ行列に遭遇し、びっくり。
帰路組の新幹線待ち行列ができてました。
昼過ぎの出来事。
本数が少ないので、仕方ない。帰りはこれに並ぶのだな・・
それから博多総合車両所へ無料シャトルバスがでている。
これもならぶけれど、頻繁に来るので思うより早く乗れた。
ついた〜(写真)バス下車、車両所入口付近
結構古い建物だ。
17.jpg

すぐ前の建物を入ると、「カンセンジャー」との握手写真会。
5.jpg
それを待つ長蛇の列・・お疲れ様です(><)
6.jpg

カイセンジャーグッズ売り場に敵役が。
怖い〜っと息子は近寄れず(笑)
7.jpg

そこを出ると工場と工場の間の広場。
左側に0系とかが青空展示してあった。
それとは逆方向に進んでいき、広場を抜け右折、
11.jpg

地下通路をくぐる。奥で左右に分かれてて、左側へ。
陸へあがってさらに進む。
18.jpg

きゃ〜っ、もしかしてあすこに見えるは!?
1.jpg

思わず早歩き、
途中の売店や告知ブースのユルキャら達をすり抜け、
目指すはドクターイエロー!!
広い広すぎる博多総合車両所・・
4.jpg


2015年08月21日

「調音の滝プール」で遊んだ後はそうめん流しでぃ♪

 
うどん屋井戸」でうどんをすすってからプールへと思っていたら、
今は日曜日しか営業してないそうで残念無念あせあせ(飛び散る汗)
1_mini.jpg

滝へ向かう山道は工事中だったり、離合しずらい細い道多し。
余談だけど、「離合」って使うのはほぼ九州人らしいですねw
「はわく」と「はく」みたいなw

52号線から右折してしばらくすると大きな駐車場右手に見えてきたので、
そこへとめることに。
時刻は昼過ぎ。細長い駐車場の奥に、運よく一台だけ空いていてそこへ滑り込む。
4_mini.jpg

車の中で子供を着替えさせてから、(プールの前に男女別更衣室あったけど)
荷物を持って徒歩150m位進むと、
3_mini.jpg
左手に調音の滝の入口が見えてくる。
そこにも駐車場はあるけれど、すでに満車。
左手にすぐプールが見える。
2_mini.jpg

プール横に茶色い長屋がトイレ。そのとなりに小さな売店と駐車場有。
5_mini.jpg

昼ごはんを食べ損ねたので、滝の横にあるそうめん流しを食べることに。
そうめんとお茶、おにぎり位しかメニューなし。
一人前500円位だったかな・・先に清算済ませます。
んが、40分待ちだったので先にプールで遊ぶことに。
番号の書いた紙を渡されるので、呼ばれるの聞き逃さないように注意。

無料のプールは人でいっぱい。手前が浅く、奥は大人の腰辺りまでの深さ。
監視員のおじさんがいて定期的に休憩をいれてくれる。
8_mini.jpg

7_mini.jpg

奥にあるすべり台は小学生からだったかな?
9_mini.jpg

プールで程よく遊んだ後は、そうめん流し〜♪
滝の前の広場。広々とした空間はここのみ。
10_mini.jpg

つゆは田舎のおばぁちゃんが作った的なノスタルジックな味。
ゆず胡椒、ゴマ、ネギの薬味がついてくる。
11_mini.jpg

人生初の回るそうめんにご満悦な息子ざんした。
12_mini.jpg

調音の滝の周りはすごく涼しい。マイナスイオン気持ちいい〜♪
6_mini.jpg

帰りの車の中で息子は爆睡。
こっそり「藤井養蜂場」に寄って、ソフトクリームを旦那と食べました!
子供に邪魔されずこんなゆっくりアイスを食べるの久しぶり(涙)
うふっ♪
ここのソフトクリームが一番好きかも黒ハート
はちみつのなせる技なのか、あの独特の溶け感、他にないよね。

【名】調音の滝公園流水プール
【住所】うきは市浮羽町妹川3184
【電話】0943-77-5611(うきは市観光協会)
【営業】10:30-16:00
【開催期間】7月中旬-8月(夏休み期間中)
【備考】情報⇒<HP>/駐車場、プール無料/ゴミは持ち帰ってね/そうめん流し、お茶、おにぎり等のみ/P約100台/広々としたプールではない/




2015年08月20日

2015年「天神涼園地」来年も行きます!

終わったイベントですが(汗)
福岡市役所西側ふれあい広場で天神の夏の恒例、
子連れイベントになってる「天神涼園地」。
って、遊園地にかけてるんですね名前・・
1_mini.jpg


去年も開催されてて行ったけど、
今年は新アトラクション追加でますます充実?!

「メガスライダー」チケット¥200
2_mini.jpg

「レインボーWスライダー」チケット¥200
息子はこれやったんですけど、30分並んで待ちました。
滑り台と隣のふわふわしたので決まった時間遊べる。短いですけどw
滑り台は鼻に水がはいったみたいで二度とやりませんでしたw
4_mini.jpg

「ウォーターキャノン」無料。スタッフさんが集合をかけたときのみ実施。
集まった子供たちの中から、じゃんけんで3人決定。
一回づつ発射ボタンが押せます。
空高く舞って気持ちいいです!
7_mini.jpg

「どきどきバルーン」 無料。
これ、やってみたかったなw
6_mini.jpg

「フォレストアドベンチャー」チケット¥500
5_mini.jpg

小っちゃい子ちゃんも遊べるエリア
8_mini.jpg

奥に休憩用のテントもあって、出店も良心的な価格で。
ひっそりと、¥200で射的がありました。
私は近くのコンビニで○ールを買ってきてのみました。
9_mini.jpg

回転式のミストがあったり、どこから水が降ってくるのかわからない場所があるので、
スマホ、カメラは防水注意。プールバックとかできた方がいいかな。
更衣室は市役所の中にあったのかしら?場所未確認。
来年は息子は水着着用でこよう♪
交通機関で来ると、アトラクションのチケット200円分1枚もらえます。
ただし、チケット購入者に限り。

【名】天神涼園地
【住所】福岡市役所西側ふれあい広場
【営業】10:00〜17:00
【期間】2015年 7/31-8/20
【備考】お店情報⇒<HP>/入場無料/有料アトラクション チケット制/



2015年08月03日

福岡からアクセス良好!鳥栖「四阿屋 遊泳場」

 鳥栖市にある四阿屋神社。
その境内を流れる渓流は幼児にもおすすめ川遊びスポット。
たぶんみんな知ってるねw
うちの息子も2歳の時ここで渓流デビュー。
福岡市内から1時間もかからないし、駐車場無料。
ほんと地元の方のご厚意、ありがたいです。
左手、川の向かいに大きな駐車場。
シーズンは早い時間に行かないとすぐ満車に(^^;)
1_mini.jpg

この写真は6月の中旬に撮影したので、人もまばら。
写真は上流から順に番号ふって並べてみました。
1.5_mini.jpg

駐車場の向かいにある石段降りたところからパシャリ。
水が冷たくて気持ちよかったです♪
5_mini.jpg


2_mini.jpg

Bの前あたりに広場が少しあるだけで、
川べりとかにビーチテントとか広げられるスペースはほぼないけど、
木々が茂ってるので日陰は多し。
駐車場から近いので、皆さん車の中で着替えてました。

このあたりは流れが緩やか。
3_mini.jpg

下流側は小学生がよく遊んでました。
堤防のとこで水がカーテンのように流れてます。
ちびっこ落下しないように注意です。
4_mini.jpg


【店名】四阿屋遊泳場
【住所】佐賀県鳥栖市牛原町1371-4 四阿屋神社
【電話】鳥栖市役所0942-85-3605
【期間】平成27年7月18日(土)から8月31日(月)
【備考】情報⇒<HP>/ペットの同伴不可/たき火、バーベキュー不可/トイレ有(場所未確認)/



2015年08月01日

トミカ博 in 北九州2015 行ってきました♪

ちょいと前のこと。
マ○ドナルドのハッピーセットで配布していたトミカのCDをもらった。
何気に息子に見せたところ、もう釘づけ〜
こんなコマーシャルだらけの何が楽しいのかと思いつつも、
一緒になってみていたら、この文章を書いているだけで、
「トミカ♪トミカ♪プラレ〜ル♪乗り物ゴーゴー♪パラダイスぅ〜♪」
が頭の中をぐるぐるまわっておりますあせあせ(飛び散る汗)
単純な私たち・・・
ふっ、ちょろいもんです

終わったイベントですが、
2015年7月17日(金)〜22日(水)開催していた、
「トミカ博 in 北九州〜トミカの工場が見学できる!?〜」行ってきましたよ♪

ちょいと奮発して、新幹線で小倉駅下車。
お得な「新幹線よかよかきっぷ」使用。
日差しがぁ〜強い。あじーぃ。
1_mini.jpg

駅を出てすぐ、ハーロックや、メーテル、哲郎の銅像発見。
素通りできない昭和世代たらーっ(汗)記念撮影パシャリw
2_mini.jpg

西日本総合展示場 本館が見えてきました♪
3_mini.jpg

入口からすごい人。券と引き換えに入場記念のトミカがもらえるんだ!
それ以外にもう1種類あって、選べなかったけど。
大人も貰えるから息子はいきなり3台ゲット♪
思わぬ事態に3歳の息子は状況が呑み込めずw しばしボー然。

入口近くのブースは展示ゾーン。
トミカやプラレールが盛りだくさん。
4_mini.jpg

6_mini.jpg

配置はこんな感じ〜
7_mini.jpg

その奥は危険なアトラクションゾーンw
一回500円のが多かった。チケット制。
どれもこれも30〜50分待ちは当たり前あせあせ(飛び散る汗)
並んでると暑いので、うちわなど持参したほうがいいかも。

トミカ吊りは何釣れても、もらえるのは1台だけ。
右のは200円分で乗れたかな。こういうのはもらえないけど。
8.5_mini.jpg

あ、ハイパーブルーポリス!
あ、大きなT君もいるよ♪
覚えちゃったじゃないか。
5_mini.jpg

アトラクションの目玉はやっぱり、自分の好みのトミカが作れる「トミカ組立工場」
9_mini.jpg

自分で選んで組み立てるのがうれしかったみたいで、お気に入りです。
10_mini.jpg

アトラクションをやるとトミカがもらえるので、
予想外に7台もゲットし、息子は大興奮。
初体験の私たちもどんなものなのかよくわかりましたw
トミカがこんなに増えることになるとは(^^;)
一年に1回のイベントですよね?!
そうあって欲しい


【名称】トミカ博 in 北九州〜トミカの工場が見学できる!?〜
【住所】西日本総合展示場 本館 大展示場 北九州市小倉北区浅野3-8-1
【電話】093-511-4422
【開催期間】2015年7月17日-22日 6日間
【備考】情報⇒<HP>/再入場不可/飲食ブースは出店、店舗数少値段高/スタンプラリーでシールなどゲット/



2015年04月01日

天神まちの駅・肉フェスティバルの後、夜桜など・・

 最近、人込みで気になって気になって仕方なかった、
リュックの豚の鼻。
 エスカレーターに乗って、ふと前を見ると、
リュック背寄ってる人に十中八九、豚の鼻がある。
なんなんだこれは?!会社の若い子に聞いても「さぁ〜」との返事。

んで、
豚の鼻 リュック」検索したら出てきた(笑)
「ピッケルフォルダー」とな。
皆気になってたのね。
すっきりぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 え〜っと、話は変わり、 
日曜の夕刻。子供と二人でウトウトしてたら、
友達から「肉ふぇす行かない??」とのお誘い。
そーいや、そんなのやってたな・・
息子も行く〜っと乗り気だったので、
電車でゴー♪
福岡市役所前のふれあい広場へ。
天神のまちの駅・肉フェスティバル

最終日だったので、完売もあり残念。
1.jpg


「いその商店のホルモン炒め¥600」と「ウィズザスタイルの肉丼」
肉丼は思ったより柔らかなお肉と、炒めたご飯が見事にまとまり、
この露店の状況でここまでもってくるのは凄いなと思った。

ホルモンは蜂の巣も入っててうれしい。ボリューミー。
冷めるとちと脂身が気になったが。
2.jpg

「跳牛(はねうし)の最強メンチカツ(2個)¥500」は外はカッリッカリ♪
最低限のつなぎで肉の旨味がダイレクト。
4.jpg

中央ステージでは生演奏。
音楽が加わると開放感増しますね。
3.jpg

「霧島酒造の日向夏ビール」だったかしら。
5.jpg

その後、天神中央公園の夜桜を見て帰った。
花見って大好き♪
日本人で良かったとつくづく感じる春のひととき。
6.jpg


2014年10月14日

2014工場まつり〜JR九州小倉総合車両センター〜

 待ちに待った三連休。
我が家はちょっと頑張った旅行計画を立てていたのですが、台風でおじゃん。
んが、そのおかげ?!で
JR九州小倉総合車両センターである「工場まつり」へ行く事が出来ました。
ネットで確認したらあまり情報なかったけど、フリーペーパーに電車の記事が。
問い合わせの電話番号も記載されてたので、
朝、電話で開催されるか確認して出かけました。)

旅行もなくなったし、奮発して新幹線で行く事に。
小倉〜博多間(往復)、土日祝日限定の「新幹線よかよかきっぷ」を
みどりの窓口で購入。
大人3090円。通常だと3600円なので、510円お得♪
乗車時間約20分。
2歳の息子にはこれ位が丁度いい。これ以上だと走り回るから・・

行きは「N700系」。帰りは「レールスター」。
500系も新800系も見れてうれし〜♪
やばい・・読み聞かせしてたら、私もしっかり覚えてまっせ新幹線(汗)

「小倉駅」から在来線へ乗り換えて「西小倉駅」下車。片道¥160。
隣の駅で近いので、天気がいいなら歩いてもよかったかも(^^;)
駅前のロータリーにハッピをきたおじさんたちがいて、そこから
無料シャトルバスが出てました。
15分ぐらいはかかったかな・・到着♪
バス2台で往復してたので、待たずにストレスなしでした。
1.jpg

結構ゆったりめにテントが立っていて、「ヨーヨー」とか「綿あめ」も売ってた。
そして値段が安いのにびっくり。
5.jpg

落書きできる電車
4.jpg

一枚目の写真の1階は社食で、そこが開放されてた。
ケンタッキーとかミスドとかも売ってあった。(それらは通常料金だったかな)
うどん、カレーは250円。
7.jpg

その2階は総合展示場。
色々なイベントが朝から目白押しだったみたい。

社食の横ではお餅も売っていて、その場で突くパフォーマンスも。
ビックな焼鳥、焼きイカが1本200円とか、唐揚げ300円。
とにかく良心的価格でありがたい。
6.jpg

息子はミニSLで順番待ち。ミニSL人吉がアソボーイを引っ張ってる。
11.jpg

いや〜これが本気で石炭で走るSLでびっくり。
途中調子が悪くなったのか、オジサマ達が総出であれこれ頑張ってました。
10.jpg

石炭が燃えてる炎がちらり。
8.jpg

そして「ソニック」の運転席で記念撮影。30分はまったかな・・
13.jpg

電車から降りると雨がぱらぱら降りだしてきたので、
車体上げ実演は見送り帰ることに。10時と12時と14時からでした。
14.jpg

なんか地域のお祭り的な要素大な感じでした。
電車三昧の一日でした♪

2014年08月27日

門司港レトロ観光列車「潮風号」と「唐戸市場」

 「九州鉄道博物館」を後にし、向かうはトロッコ列車乗車駅。
って、門司駅へ向かうと直ぐですねw。駅のロータリーの横。

 楽勝ムードで始発の「九州鉄道記念館駅」へ行くと、丁度トロッコが出発した直後、
お盆休みで人が多かったので、早めに並んで待ちました。

出発して10分で終点の 「関門海峡めかり駅」へ到着。
そして10分後に出発。到着してまた10分後に出発するので、
計40分かかるようです。

その前に、そろそろおむつ交換しなくちゃっあせあせ(飛び散る汗)
最寄りの門司港駅のトイレは古い建物で、
子供のおむつを交換するスペースなし。
駅構内にあったみたいなのですが、その時は気づかず。
車が近かったのでそこでお着替え(^^;)

その後、再び並ぶ。なんとか息子持ちこたえ、いざ乗車♪
最後尾の人たちは乗りきれなくて、次の列車待ち・・
団体予約以外は自由席みたい。
10_mini.jpg

オープンな窓から風が入ってきてきもちいい。
海沿いを走るトロッコに街の人が手を振ってくれたりして黒ハート
観光してるなって感じです。
1_mini.jpg

途中、焼酎のコマーシャルに出てきそうな古いトンネルに入りました。
すると天井にプラネタリウムさながら、海の生き物たちが映し出され吃驚。
暗いだけだと怖がる子供も驚き顔で天井を見上げてます。
うちの子は丸い泡を見て、「あ、ぶどう、ぶとう!」と叫んでました・・
「違うよ、泡だよ~空気の泡~」と言っても理解できるわけもなく、
逆に「違う!ぶどうっ」と逆切れされちゃいました(^▽^;)
11.jpg

終点「関門海峡めかり駅」に到着前、プールを発見。
市立和布刈塩水プール」って。
タコのでっかい滑り台も近くにあって、
私たちは時間の都合上、折り返しで帰ったのですけど、
時間があればここで遊んで帰るのも有りね〜

再び、門司港に到着後、工事中の「JR門司港駅」(平成30年工事完了予定)
を通り、「門司港駅前」の交差点から港に入りました。
今夜の花火大会の出店が準備をはじめてました。
そこの先にある「マリンゲートもじ」から乗船。
片道¥390。子供¥200。20分おきにきます。
12.jpg

【店名】門司港レトロ観光列車「潮風号」
【住所】北九州市門司区清滝2-3
【電話】093-331-1065
【営業】3/15-11/303土・日・祝日,3/21-4/6,4/26〜5/6,\7/19〜8/31は毎日運行
【備考】列車情報⇒<HP>/団体客12名以上予約/貸切有/片道¥300,小児¥150(小学1年生-6年生)幼児(未就学児)は大人1人につき2人まで無料/マリンゲートもじ⇒<HP>


そして、定番「唐戸市場」へ到着♪ 3年ぶりくらい(涙)
寿司♪寿司〜♪
1.jpg

ベビーカーだったので、2Fは面倒で行きませんでした。
息子が寝ているすきに、市場のブースを一通り見て回り、
新鮮そうなところを目星つけて買いました。
3.jpg

一貫¥100の寿司。
2.jpg

ちょっとお高いのセレクト☆
6.jpg

冷えたキリンの缶ビールを買って席も空いて準備万端。
市場の内の広場でいざ食べようとした時、
図ったように息子が起きて、それ以上食べられず。
く〜っ、沢山食べようとお腹すかしてたのにぃ。
なはは(笑)
市場内には海鮮以外のスイカとか売っている所も少しあり、
子連れには助かりました。

今度は朝っぱら早く行って、なるべく出来立て食べられたらなぁ。
御馳走様でした。

【店名】唐戸市場 馬関街-ばかんがい-
【住所】山口県下関市唐戸町5-50
【電話】083-231-0001
【営業】金・土10:00-15:00/日祝8:00-15:00
【備考】情報⇒<HP>/授乳室,多目的トイレはすぐ隣のカモンワーフに有<PDF>/

2014年08月26日

電車好きにはたまらない九州鉄道記念館

 お盆休みに「九州鉄道記念館」へ行ってきました。
たまたまその日は「門司海峡花火大会」の開催日。
朝の9時過ぎぐらいには西駐車場に着いたのだけれど、
なんと閉鎖されていた。花火大会の影響(^m^;)
桟橋通りの交差点を左に曲がってJR門司港駅の駐車場か?!と行ってみたら、
閉店した驛市場門司港店跡地が駐車場に。利用できて助かった。
んが、駐車料金高すぎです・・

気を取り直して記念館へ。
大人¥300、中学生以下¥150(4歳未満無料)。
1_mini.jpg

まずはSL君がお出迎え、その後方線路にそって
寝台列車や、古い列車が展示されてます。
2_mini.jpg

早い時間だったので空いていて、ゆっくり見学できました☆
3_mini.jpg

本館へ入ってみます。
4_mini.jpg

右手奥にある、九州の電車が勢揃いした鉄道模型、
「九州の鉄道大パノラマ」に息子は釘づけ。
Nゲージより大きなHOゲージかな。
精密な模型は迫力ありました。
興味なくても、こんなんあったら楽しそうと、ちと思ってしまった〜
博多駅の博多シティにある鉄道模型店のより大きいよね?!
5_mini.jpg

土日祝日は10時から一時間おきに、
10分程度の九州の列車を紹介するショーがはじまります。
映像にあわせてこのHOゲージたちが動き出し、子供たちは身を乗り出して見てます。
6_mini.jpg

私たちが行った時は時間が早すぎて触れなかったのですが、
HOゲージを操作できるみたいです。
これ目当てか、鉄オタらしき方がちらりんほらりん。
15.jpg

運転シミュレーターが空いてたのでやってみました。1回¥100。
8_mini.jpg

ビデオ撮影に熱心な旦那にかわり操縦したけど、なんのことかさっぱり(汗)
すっごい難しい、にわかじゃできない(ーmー;)
息子も運転ごっこをわかってるのかないのか・・微妙でした。
7_mini.jpg

2Fの展示室は連れだけ見に行った。
私たちは1Fにあるキッズルームで遊んでました。
そこにプラレールが置いてり、息子が熱心に遊び始めちゃったので。
こりゃ時間がやばい。なんとかかんとか説得して、
外にある、ミニ鉄道公園へ連れ出しに成功♪
一両だけの小さな鉄道に乗れる。幼児にお勧め。1回¥300。
中はすっごい暑かったので、うちわパタパタしながら。
なんちゃって操作レバーがついていて、信号で止まったりするので、
息子はこれは意味が分かって夢中でした。
あ、もちろん補助は必要でしたが。
9_mini.jpg

【店名】九州鉄道記念館
【住所】北九州市門司区清滝2-3
【電話】093-322-1006
【営業】9:00-17:00
【定休日】第2水曜日(8月は無休)(7月第2水,木曜日)
【備考】情報⇒<HP> JRの帰りのキップ提示すると入館料20%OFF/ミニ鉄道公園:小学3年生までは中学生以上の付添必要/

2014年08月08日

久山町 猪野公園で川遊び♪

 子供がまだ小さいのもあって、海辺の直射日光はまだ避けたく、
水遊びは川を選んでしまう。
まぁ、私が日焼けしたくないのもあって・・(^m^;)
だから木陰の多い場所を見つけるとうれしいうれしい。

そんなんで、このあいだは久山の「猪野公園」へ行く事に。
んが車でナビっても出てこない。
それで「伊野皇大神宮」をナビして向かったらどんぴしゃでありました♪
神社前の赤い橋を(赤い橋は二本あります)挟んで駐車場2ヶ所有。
神社前は30台ちょい
橋の向こうは60台は停められそうだった。トイレはそこの入口に。
1.jpg

 駐車料金300円払った。
車の中で着替えていざ川へ。
まずは下流の方から攻めるぜ、息子よ!
手前には広場があり、そこにサンシェード広げてる人がいた。
ここが公園なのかな?春は桜が咲くって書いてあったけど。
2.jpg

下流の先はせき止めらていて、流れはゆるやか。
大人の太ももぐらいの水位。
子供が浮き輪でちゃぷちゃぷするのにいいくらい。
4.jpg

そこから上流へ歩いてみた。
川沿いは日陰でレジャーシートやサンシェード広げる場所有。
いいわ〜ここ。
5_mini.jpg

神社前の橋の上から見た下流側。
6.jpg

上流側。
こっちは浅く、流れがあるので水がきれい。
小魚やオタマジャクシやカニ、アメンボがいて、
捕まえるのに夢中になった。楽しぃ〜。
7.jpg

バーベキュー、花火等は厳禁。川周辺の環境悪化になるそうです。

【場所】猪野公園
【住所】糟屋郡久山町猪野604
伊野皇大神宮付近
【電話】久山町役場 092-976-1111 
【営業】夏19:00位まで?
【備考】情報⇒<クロスロード福岡>/夏休みのみ駐車場¥300/バ-ベキュー花火厳禁/駐車場90台は有/蛍鑑賞/桜鑑賞/

2014年08月06日

幼児連れお勧め 直方花火大会♪2014

前回「かしい亭」でラーメン啜った後、「IKEA」で雑貨を物色。
色々と買うつもりはなかったのだけれど、なんだかんだ安価なものをゲット(^^;)
結構長居しましたねあせあせ(飛び散る汗)

直方について、ちろっと花火会場を確認。
勘六橋」を通った。ここがべらぼうに混むらしい。
仕掛け花火のクレーンが何台も並でいた。
1.jpg

時間が早かったので「もち吉」の本社の売店へお邪魔することに。
本社の裏辺りを通ったら、臨時駐車場ができていた。
ちょっと遠いけど、「勘六橋」が混むなら、
帰宅方向がこちら側ならここへ車止めた方がいいのか・・

子供が寝てしまったので車の中で待機。
主人がせんべい買ってきた♪
そのあと近くの「もち吉の豆腐工房」によって隣のセブンイレブンに寄ったら、
もうそろそろ混み始めるので早く行った方がいいと店長さんらしき人に指示をうけた。
セブンイレブンの前も渋滞して動かなくなるらしい。
きゃ〜そうなんだ。じゃ、行きますか。

多賀神社」の駐車場を無料で開放。
18時30分前には着いた気がするけど、ほぼ埋まってました。
ぎりぎり駐車できた。ほっ(^^;)
2.jpg

階段が途中あるので、ベビーカーは使わず時折抱っこ移動。
遠賀川の河川敷は広くて、
レジャーシート敷いてのんびりするのにいい感じ。
ここまで頑張って連れて来れば、後はのびのび。
3.jpg

出店で焼き鳥とビールを買って、く〜っ(><)うまっP
途中、特設会場からたぶんDJエイジ氏?の声。
戦隊ものとか地元アイドルがなんか色々やってたみたい。
そのあと、山車がでたりと祭りを盛り上げてました。
4.jpg

思ってたより時間過ぎるの早かった♪
始まるよ〜花火♪
息子に大きい音するけんねと、何度も言い聞かせた。
最初はびびってたけど、花火の綺麗さが分かるみたいで見入ってた♪
6_mini.jpg

「お仏壇のはせがわ」〜地元企業ガンバってます!
5.jpg

途中「明治屋」の仕掛け花火の長ーいナイアガラの滝をしてる時、
ちょっと出店へ買い出し行ってちゃんと見れずあせあせ(飛び散る汗)
8_mini.jpg

最後は「もち吉」がしめます。今年のヒット曲「アナ雪」が響き渡る中、
音に合わせ花火が連発。すごい合ってる!!
あっちこっちで子供が曲を口ずさんでた。
この一瞬で一体いくらのお金が消えていくんだろう・・
地元のために頑張ってるんだなぁと思うとなんだか、ぐっときた。
7_mini.jpg

いや〜4,5年ぶりの花火感動しました。いいですね日本の夏。金鳥の夏。
「大濠公園」や「東区の花火大会」はものすごく混むので、
とても幼児連れじゃいけないわと思っていたけれど、
こちらの花火大会なら全然いい感じ。レジャーシート敷いてまったり。
福岡市方面は帰りもそこまで混まなかった気がする。
息子は途中でいつもの時間に御就寝。初めての花火楽しかったかな。

これでゴミが散乱しなければ何もいう事ないのに。

【大会名】のおがた夏まつり
【場所】直方市殿町 市役所前遠賀川河川敷
【電話】直方商工会議所
0949-22-5500
【開催日】7/27 20:00-21:00
【備考】情報⇒<花火大会2014>/約6000発/P無料800台/仮設トイレ有/

2014年07月03日

久留米 ほとめき通り商店街土曜夜市 7/28迄

 温泉へ入った後、夜は久留米の焼き鳥食べて帰ろうかと、
予約の電話したら有名店はどこも満席・・甘かったですね。
それで、六つ門近くで空いてた居酒屋さんへ。
車止めて向かていると、街中浴衣着てる人がいる・・何だろ?
スタッフさんに聞いてみたら、「土曜夜市です」と言われほぅ。

軽く食事済ませた後、寄ってみる事に。
ほとめき通り商店街土曜夜市」の看板。
6/28、7/5,7/12,7/19,7/26、8/2 土曜日計6回開催。
毎年夏恒例のイベントなんですね。
0.jpg

日頃は閑散としているらしい商店街が人であふれてます。
0.5.jpg

わー、生ビールが400円(300円もあった)いろいろつまみある・・・
居酒屋キャンセルしてこっちに来ればよかった(涙)
3.jpg

途中、トニック割り200円の文字が目に飛び込む。
吟香露の文字。これって熊本の日本酒香露と関係あるのかな?
内心思いながら、お店の人と話すると焼酎と言われた。
焼酎苦手なんですと伝えると、まずは香りを嗅いでみてと言わた。
あれ?フルーティ!臭くない。
1.jpg

これなら飲める一つください♪
詳しい説明の書いたうちわをくれたよ。
酒粕を原料に、独自の蒸留法から生まれた酒粕焼酎だそう。
杜の蔵HPに余市出店の記事あり。
2.jpg

バルーンアートとかもあって、アンパンマンの風船ゲット。
息子人生初の露店も体験w 
4.jpg

トランペットの生演奏もあり。
野菜も売っていて、
閉店間際キノコ3つで50円。大根1本10円で買えてびっくり。
内容豊かな夜市ですね。
5.jpg



ぎんこうろ吟香露 吟醸酒粕焼酎 1800ml

ぎんこうろ吟香露 吟醸酒粕焼酎 1800ml
価格:2,425円(税込、送料別)





2014年07月02日

久留米 ブルーベリーの村 500円で摘み食べ放題

 スマホいじりながら歩いていたら、
マンホールの蓋の穴にヒールの踵が入って、スッポンと脱げた。
そういう時に限って近くに人がいるって、いやん。
きゃあ〜っ、赤面。ぐお〜。
すぐ抜けたからいいものの・・恥ずかしいったらなかった(#▽#)

さて、週末の話。
久留米までブルーベリー狩りへ行ってきましたよ。
53号線から「感謝」ってから揚げ弁当屋がある角をまがると見えてきました。
1.jpg
駐車場の横にハウスがあって、「あ、これブルーべーリーの木じゃない?」と連れが言ったので、
「えー縁日で売ってたりする植木じゃない」と言ってたのだけれど、
ブルーベリーでした(@@;)地面に直接植えないのですね。
ちょっとイメージと違いましたw

中に入ると売店のレジ兼受付があってここでお金払いました。
その奥に農園の入口。小さなカゴを渡されました。
初めての人にはちゃんと説明してくれます。
高校生以上¥500、中学生以上¥200。4歳以下無料。
2.jpg

中へ入ると、椅子テーブルがおいてあるスペースがあって、
更にその奥の隅にある小屋がお手洗い。
右手に広がるブルーベリー畑。
地面は黒いシートで覆われているので暑かった。
6月でこの暑さ。夏本番は帽子やらUV、熱中症対策必須。
畑全体を網で覆っていた。虫は大丈夫そう。
3.jpg

完熟しているものは簡単に取れました。
ブルーベリーは思ったより白っぽいなぁと思っていたら、
表面を軽くこすると白いのが取れてお店でよく見るそれになりました。
4.jpg

甘酸っぱい♪
5.jpg

カゴにあらかた摘み終わり、ちょっと休憩。
摘みながら食べたりしたので結構採取した。けどイチゴほどはなんか入らないね・・
6.jpg

「ストロベリーフローズン¥350」と「ブルーベリーソフトクリーム¥350」
前者の方が私たちの中では人気♪
7.jpg

後半戦へと思っていたら、雨が降ってきて、どうなるかしらと思ったら、
隣のビニールハウスへどうぞのアナウンス。雨降っても楽しめました。

摘んだブルーベリーは持ち帰れました。んが、
100gで300円が一体どれくらいの量か分からず悩みました。
そしたら、採取用のカゴからはみ出ない位で100gでしたよ。
こういうとこ大事ぃ〜(笑)

ソフトクリーム売り場の横に水遊びがあって、大半の幼児がそこで遊んでました。
お着替えは必須です〜。
9.jpg


【店名】観光農園 ブルーベリーの村
【住所】久留米市北野町中2355
【電話】0120-014-300/0942-78-0300
【営業】9:-17:00
【シーズンオフ】9月-5月
【備考】HP/団体客のみ電話予約/P50台以上/女子トイレベビーベット有/

2014年06月29日

牛頸ダムに蛍鑑賞へ

牛頸ダム。
0.jpg

六月の最初の日曜日。
福岡近郊で蛍を見に行こうと牛頸ダムへ出かけました。
ダムへ向かっていると近辺でホタルの看板が出てたり、
警備の人が駐車場まで誘導してくれたりして、
初めてでも迷いなくつくことができました。
駐車スペースが広くてびっくり。

階段を下りて行った先が蛍鑑賞スポット。
1.jpg

牛頸川の環境は「牛頸ホタル部会」が保っているそう。
鑑賞の案内や整備も部会の方々。

こういうパンフレットをもらいました。
3.jpg
4.jpg

警備されてる方に、ちょっとお話を聞いたら、
今年は雨が降らず早めに終わりそうとの事。
5月の下旬には700匹ほど乱舞していたそうです。
その日6月8日では遅かったようです。
5.jpg

この川辺を飛ぶんだそうで、どのくらい見られるかしら?
6.jpg

辺りが暗くなってきた頃ちらりほらり、光が見え始めました!
何匹?200匹くらい?
息子に一番見せたかったけれど、
怖い〜っといって興味なし。
2歳児には早すぎた・・か・・

久しぶりに見た蛍はなんとも心和むものでした。

なんとか撮れたw
フラッシュはNGです!
7.jpg

20時半には飛ばなくなるので、20時過ぎに帰ったけれど、
駐車場は満杯で待ちの車もたくさん。
あんな広い駐車スペースがうまるなんて。
早めに行って正解でした。

梅雨に入ってジメジメした日が狙い目か。
今度はもうちょっと早く行ってみよう。



2014年06月15日

フクオカ鉄道パラダイスin福岡国際センター

 2歳の息子はアンパンマンと電車が大好き。
電車好きが発覚したのは、1歳の夏。
そう、主人が撮りためていた「あまちゃん」を見ていた時、
オープニングの電車に激しく反応したのがきっかけであった。
試しにユーチューブで電車が走っている映像を見せると大興奮・・
男の子ってこげんあるとですね。

彼が好きにならなければ、まったく知ることもなかった電車の世界。
まさか新幹線の名前を私まで覚えるとは・・(><)
偶然、ドクターイエローを見た時はちょっと興奮。
はは・・楽しんでマス(汗)

そんなこんなで先日、「フクオカ鉄道パラダイス」なるイベントへ。
アンパンマン見てたらCMで見つけて黒ハート

開始時刻の10時前に到着するも、すでにこの行列。
ベビーカー持参でしたが中もそのまま入れました。
子供が途中で寝たので持っていって良かった。
1.jpg

入場料は大人1300円。もちろん前売券買いました。
1000円になるしっ!(2歳以下無料)
中のアトラクションは1000円綴りの券を買わないといけなかった。
1回3枚とか4枚とかちぎって渡す。
現金は売店だけ。これ余ったらどうするねん!!と心の中で叫びながら買いました。

「ドクターイエロー」とか
3.jpg

「きかんしゃトーマス」とか。これ30分は並んでた。乗るまで・・
5.jpg

「ミニSL」とか。
6.jpg

すごい人です。がんばれお母さん!お父さん!
2.jpg

昼は隣の広場で行われていた「うまいもの祭り」へ。露店が連なる。
8.jpg

いや〜暑かった。
昼過ぎには人も減ってきて、今度はゆっくり目に来た方がいいかなと思いました。
て、またいくんかいっ!?きゃん。

7月には北九州でプラレールのイベントあるけど、危険なので回避(笑)
何かを買わずには帰れないよねぇ〜(^^;)


2014年05月27日

白糸オートキャンプ場でBBQ

 ゴールデンウィークに皆でバーベキューへ出かけました。
小戸公園のキャンプ施設へ私達にしては朝早起きして☆

んが、甘かった・・10時前につくも、駐車場は満車。
電話予約ができないので早い者勝ちなのですよ。
受付の管理事務所が用意していた炭(有料)もなくなったというので断念。
受け入れ先を皆で探した。
前行った糸島の「ざうお」へ連絡するも予約でいっぱいとの事。
あそこ1000名収容じゃなかったけ?とGWの凄さに唸るワレワレ。

一昔なら、これで断念ですがん、それぞれのスマホを駆使し受け入れ先を探した。
私は子守してましたけど(汗)
友達が「糸島オートキャンプ場」なるを発見。
一か八かで連絡すると、BBQオッケーとのこと。
キャンプ客が来るので15時までだったけれど、3時間も満喫できれば万々歳だよね。
焼き代もレンタルオーケーだったので、
焼き網と炭なんかを「ルミエール」で購入して糸島へ向かった。

白糸の滝へのほんの手前にありました。
入るとそんなに広くなく大丈夫かなと思ってたら、
向かって左手に縦に長い通路、その両脇にキャンプスペースが。
車は各敷地に止めるのですね。
アウトドア初心者なのですべてが新鮮(☆0☆)

いや〜なかなか快適でない??
こんな感じで緑に仕切られて。隣もさほど気にならずいい感じでした。
緑のおかげで木陰ができて日差しもやわらか。
3.JPG

水道があるのもよかった。
湧水らしく飲めるそうで、冷たくて気持ちよかった。
2.JPG

火おこしはなれた友達に任せて、ビールで乾杯だに♪
1.JPG

一晩漬け込んだスペアリブ。うまかった♪
4.JPG

3時間もあれば十分と思っていたけど、バトミントンとか久しぶりにしてたら、
あっという間に時間になりました。
楽しかったなぁ〜
途中、オーナーさんかな?おじいさんが写真を撮りに来た。
それぞれのお客さんの集合写真撮ってるみたい。
後で現像して渡してくれました。ほんわかした気分になりました(^^)
5.JPG

最終的になかなかいい場所を見つけられてよかった。
災い転じてなんとやらでした。
来年もここで?!
帰りに滝を見て帰路へつきましたとさ。


2014年04月19日

福岡アンパンマンミュージアムの入場料

大阪へ行った時に、「神戸アンパンマンミュージアム」に行ったのですよ。
そこは「ミュージアム&モール」。アンド。ここが味噌っす。
1Fはモールで入場無料。
2Fがミュージアムでそっちは1人1500円1歳以上はとらる。
モールは無料だけども値段が高いんだな〜(^^;)
こんな饅頭がそんな値段exclamation&question的な。

4月18日に福岡にもオープンしましたよね。リバレインの5,6F。
・・・そこは「ミュージアムinモール」・・
〃in〃ですよ・・イン。
ずっときになっていて、たまらず問い合わせてみたら、
福岡は入るだけで料金発生。なんせinなので(汗)
親子三人で行くと入るだけで4500円・・・ひょ〜。
まじか〜い。
1.JPG



2014年03月27日

南消防署防災イベント〜来て!見て!体験!消防たい〜

 はしご車のあまりの高さに口があんぐり。
子供達を乗せてあんなに高く・・・ワイルド。
2.JPG

 何気なく眺めていた区報に「来て!見て!体験!消防たい(隊)」を見つけたのが事の発端。
こんなイベントあるなんて知らずに生きてきました。

当日、大橋駅からのんびり歩いて向かったら、消防署近くに長蛇の列・・
もしかしてこれですかっ(^0^;)
先着40名(5才〜小学生)のはしご車体験の受付の列でした。
開催時間には到着したつもりがすでに子連れで大盛況。
0.JPG

まじかで見る消防車は迫力満点。
1.JPG

放水体験が出来たり、
3.JPG

消防服で記念撮影。
4.JPG

消防訓練の様子も見学できたり、あっという間の時間でした。
今度は五月にあるみたい。

幼い息子にはまだ分からないけれど、
人の命を助ける大切な仕事なんだと伝えたいな。




posted by zono | 福岡 ☀ | Comment(0) | 子連れ お出かけ・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

ぷーさんのイチゴ園

 息子が果物を大好きなので、イチゴ狩りに行く事に。
お値段的に手頃かな?と思った「里の駅広川くだもの村」へ予約しようと電話をした火曜日。
土曜日の予約をいれたのだけど、もう満員・・・ええっ(ー▽ー;)
イチゴ狩りになど縁のなかった私〜
シーズン中はこんなに人気なのですね。びつくり。

他にも予約制の園へ電話をかけたけど出なかったりで、
面倒になり、べんがら村隣接の「ぷーさんのイチゴ園」へ行く事に。
ここは先着順だったんだよね〜
園のブログをチェックしたら10時開始で、
11時半には終わっていた記事がのっていたので、
早めに福岡を出発。

んが、せこって下道で行ってたら11時過ぎに到着(^0^;)
3種類のうち2つは終了。
紅ほっぺしのハウスしか残っていなかった(汗)
すごい人気なのですね・・・狩りきれご免!

ハウスの入口でバケツとはさみを貰い。いざ食べ放題コースレッツゴー♪
(60分食べ放題 2月大人¥1600、子供(4歳児〜)¥1100)
1.JPG

過去に一度しか経験がないので、やってるうちに私も夢中にっ。
入口近くは赤いのが少ないけど、奥に行くと沢山あった♪
2.JPG

小バケツいっぱい取れました♪
息子に果物はこんなふうになってるんだよと教えたいのもあったけど、
2歳児にはまだ早かったかな(^^;)ゞ
3.JPG

連れ曰く。こんなふうになっているのが糖度がたかいとか。
葉元がはちきれそうなのを選んでとってみた。
んん?言われれば綺麗なだけのより甘いような!!??
4.JPG

帰りにソフチクリームを食べた。甘ッ(><;)
5.JPG

ちょっと離れた所にもう一ヶ所ハウスあるけど、受付はこのハウスの方でーす。
6.JPG

今度はぶどう狩りがいもほりかっ♪




2013年10月02日

沖縄の記憶

 最初に泊まった民宿の朝食。
テレビもなくて、六畳ひと間と土間にはシャワー室とトイレ。だけど離れ。
夜聞こえてくるのは虫の声と草のざわめく音だけ。喧騒を離れてみたくて。
1.JPG

そこから徒歩1分で行ける浜辺。周りから孤立していてほぼプライベートぽなビーチ。
2.JPG

風でできた砂模様がきれいだった。
3.JPG

太陽が痛い。
2.5.JPG

フクギの並木
8.JPG

人気の「cafeチャハヤブラン」は平日でも並んでた。
入口が分かりにくかった。市営駐車場の奥に出入口が。
8.5.JPG

海洋博公園内にある「美ら海水族館」へ。駐車場が無料なのはありがたい。
3.5.JPG

大水槽で泳ぐ魚たちを見て大興奮する息子。
分かるんだね〜
4.JPG

迫力ありました。
5.JPG

イルカのオキちゃん劇場を観覧。長生きのおきちゃん、頑張ってる。
6.JPG

高っ!!とぶっ!!
7.JPG

まんざげじゃないんですね(汗)「万座毛」パシャリ。
9.JPG

ランチで食べた「ホルモン入りそーきそば」。10.JPG

工事中で残念だった「首里城」。
11.JPG

城の中で350円払って食べたお菓子とサンピン茶。
おもっていたより美味しかった。12.JPG

また行きたい沖縄でした。

タグ:沖縄県

2013年08月06日

沖縄の海

 沖縄へ行ってきました♪
離島は訪れたことはあるけれど本土は初めて。
バカンスといいたいどころだけれど遅めの新婚旅行サ(苦笑)
子連れにやさしい沖縄でありました。
本部半島をメインに沖縄時間を満喫。
なんくるないさぁ〜。
P1030419.JPG

2012年09月26日

ベビーカーで行った店一覧

こんにちは〜
え〜ベビカで行った店は結構あります。
もちろんランチタイムがメイン。
夜行った店はほんの少し。

うちの子はあまり騒がないので結構連れていけました。
ちょっと泣いたりしたときは外に連れって行ってあやしたりして。
やんちゃになったらどうなんでしょ・・・

私としては子供連れNGの店もあって当然と思っています。
常識の範囲内で皆様のご参考にしていただければ幸いです。

それと別に「福岡 子育て応援の店推進事業」っていうHPあるのでリンクしておきます。
「食べる」「中央区」で検索かけました→クリック


※ほんとうは前みたいに一軒一軒紹介できればいいのですが、時間がなくて(汗)
それはぼちぼちするとして、思い出した順に乗っけていきますね〜♪


(12/9/25記入)
「新日本料理 Assiette de MAKO」 中央区大宮1-7-8-3F、TEL092-522-3687
 →ランチ時入店。店はおば様方で満席。まだ季節が温かだったのでベランダの席で周りを気にせず、
 緑を眺めながら食べました。
 店主さんは気さくな方で息子を抱っこしてもらったりして。個室があったような。

「ラ・グリリア・ホシ」 南区高宮1-2-33,TEL092-523-1323
 →イタリアン。ランチ時入店。オープンしてまだそんなにたってないですよね。
  お洒落な店構えですが大丈夫そうです。私たちではなく別のお客さんが子供連れでした。
  カウンターのうしろにソファー席があって簡単な仕切りがあります。
  店の前のスペースが広いのでぐずった時は外に出てあやしやすそう。

「黒毛和牛BAKURO 薬院店」 中央区薬院3-12-41,TEL092-406-1129
 →ランチ時入店。デートで使うとよさそうなシックな店構えです。
  奥の個室を予約しました。隣の個室も子供連れだったような。そんなに広くないお店ですが、
  お肉も美味しくて久しぶりに行った大人な雰囲気のお店でした。

「桜坂 観山荘」 中央区谷1-3-20、TEL092-721-5588
 →ランチ時入店。ちょっとしたお祝いに予約して行きました。
  首が据わったくらいなら座れる椅子も用意してあって、個室でゆっくり食事しました。
  ま、テーブルの上のものを触りまくる位になるとゆっくりもしてられませんが(^^;)
  お値段もそれなりなので久しぶりに美味しい料理に舌鼓でした。

「イルフェソワフ」中央区警固1-4-7、TEL092-713-4550
 →ワインと焼き鳥の夜のお店です。たまたま会った時に「うち子連れ大丈夫ですよ〜」と店主さんが。
  早い時間に子連れで来るお客さん多いらしいです。ぐずったら外に出てあやしたりしてるみたいで。
  節度のある時間帯なら大丈夫そうですよ。

「中華しんちゃん」中央区今泉1-11-6、TEL092-712-4011
 →ランチのピークを過ぎた頃に入店。奥に結構広い座敷があるので、子供を寝っころがしてラーメンとチャーハンのセット食べました。人が少なかったので助かりました。

「玉川ポルタ」南区向野1-4-29,TEL092-562-8111
 →CAFE。ランチ入店。先輩ママに連れて行ってもらったお店。おのおの子連れで。お店自体子連れの方が多かったです。食事もボリュームたっぷりで、とってもかわいいお店でした。

「トラッテリア コローレ」南区那の川2-3-31、TEL092-526-3248
 →ランチ時に入店。入口がスロープなのでベビーカーで入りやすいでした。
 店内はゆったりしたテーブルの配置で白を基調に落ち着いた雰囲気。女性が好きそうなインテリア。
 パスタランチだけだったので、ちと残念だった。   



<子供連れNG店>
「Te+Te」CAFE 早良区藤崎1-1-5
「サラマンジェ シュウ」カジュアルフレンチ 博多区住吉2-4-7