※ 記載の情報は投稿時のものです。詳しくは店舗へお問合せ下さい。

2014年06月26日

薬院駅路地裏 もつ鍋 市兵衛

 連休の夜呑み。
予約もなしにあの辺りならなんかあるでしょ?
と軽い気持ちで出かけたら、
どの店も開いていなくて困ったって事ってありませんか?
まさにそんなヨルでした。

薬院駅近くの三角市場の裏辺りをウロウロ。
次第に北上。焦る気持ちが騒ぎ出した。
そんなとき、日頃は目につかなかった細い路地の奥に、
希望の赤提灯を見つけたのでありました。
もつ鍋 市兵衛」の文字。
こんな路地があったなんて気づかなかった。
0.jpg

左手にカウンターと右手に座敷。テーブルが四つ位?。
創業昭和47年と長く続いてるもつ鍋屋さんでした。
時間の経過でゴタゴタすることもなくすっきりとした店内。
近年、部分的に内装外装やりかえた感アリ。

座敷でゆっくり過ごしましょうか。
メニューは「もつ鍋」「焼鳥」から始まってひととおり。
「麺もの」の中に「ホルメン¥800」というのがあってそそられた。
秘伝の焼き鳥たれで味付けした、ニンニク入りのピリ辛だって。
うまそ。
んが、もつ鍋頼むと女二人じゃ食べきれないわ。

安堵の中、生ビールで乾杯w
1.jpg

好物の「酢もつ¥350」でビールをグビリ。
くっ〜っ(^へ^)P
2.jpg

「豚バラ¥120」「皮¥60」
焼き鳥を何本か頂いた後は・・
3.jpg

「しょうゆ牛もつ鍋¥950(一人前)」をいただきます。
4.jpg

コクとうま味たっぷりのモツスープが体中にしみわたります。
ほっこり♪
5.jpg

〆はお店の方お勧めの、
博多ねぎをどっさりかけてさっぱりいただくスタイルで。
「博多ねぎ¥250ちゃんぽん¥250」
6.jpg
美味しかったです。御馳走様でした。

※価格は消費税8%アップ以前のものです。


posted by zono | Comment(0) | もつ鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

もつ鍋一藤(不定)

0.JPG【店名】もつ鍋一藤
【住所】福岡市中央区今泉1-9-19
今泉BuLaLa6F[MAP]
【電話】092-715-7733
【営業】17:30-24:00 
【定休日】不定休
【備考】小鉢代¥200/味噌味お勧め/個室有/焼酎種類多/コース¥2000-/飲放題¥1500





もつ鍋屋さんをネットで探していたらたどり着いた「もつ鍋一藤」。
食べログで高評価。ほ〜行ってみようかなと予約の電話を入れる。

今泉三角公園のファミマの向いにあるブララの6階。
エレベータでうぃーんと上がると右手にあるよ。


靴を脱ぐ廊下のスペースがあり、そこの左手に化粧室がある。
座敷に入ると思ったよりそう広くないスペースに掘りごたつ席、
壁に向かって作り付けのカウンター席がある。
窓際はカップルシートで個室ではないけれど夜景も近く盛り上がりそうな席。
んん?男性が二人で座ってます・・まさかあっち系?・・もごもご(>m<)

え〜席がぎゅっとすまってる感はありますが、それぞれの干渉は少なそうな配置。
高級そうな入口ですが中はそこまでない。
女性は受けはよさそうな内装、女性客多し。

「生ビール¥550」で乾杯♪ 小鉢がついてきた。
1.JPG

「キムチ¥450」「酢もつ¥650」
2.JPG

確かに満席だったけど、料理が出てくるの遅いかも・・
席数に対して厨房が狭いのか? う〜ん、個室離れが出来たせいか?
お勧め「極上霜降り馬刺¥1500」は7時に予約してたのだが既に売り切れで、
「馬レバ刺し¥1200」を頂く。
臭みもさほど強くなく、美味しかったです♪
3.JPG

飲み物がなくなって「ハイボール¥450」を注文。
女性客を意識してか「果実酒」も多かったな。
5.JPG

もつ鍋は注文を受けてから作るので、メニューにも15〜20分はかかります。
と記載はあるのだが・・そのレベルではなかった。
その日がたまたまそうだったのならいいんですけど・・
せっかちな人は駄目かも。


「もつ鍋味噌¥1100(2人前〜)」は味噌の香りが抜群に良かった黒ハート
丸腸ばっかりだったような。もつも大きかった。「もつ追加¥700」
写真3人前。
4.JPG

「〆ちゃんぽん¥250」の前に「もち(3つ)¥350」も食べまひた。
6.JPG



posted by zono | Comment(0) | TrackBack(0) | もつ鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

もつ鍋 おおやま デイトス店(無休)

0.JPG【店名】もつ鍋おおやま亭 デイトス店
【住所】福岡市博多区中央街1-1
博多駅内博多デイトス1F[MAP]
【電話】092-475-8266
【営業】11:00-23:00
【定休日】無休
【備考】一人からもつ鍋OK/お通し¥300




 博多駅構内のほろよい通りにある「おおやま亭」は、お一人様からもつ鍋が食せる。店屋町に本店があるけど、博多駅店だけそうなのかな。

時々無性に食べたくなるもつ鍋。でも二人前からだし、一人じゃ食べられないのがネックと思っていたのでうれしい事実だわん。
だけど店の前にそういう記載が目立たないので、ちょっと入りにくい感じはあったよ。だから、お店の人に「一人でも大丈夫ですよね?」って聞いちゃったし。

夕刻入店。気分はまるで一人旅行者w
博多に来たからにはもつ鍋ですよねっという感じを想定してみる(笑)

店はコの字型になっていて、思ったより狭い。隣の席と近い。
駅だから仕方ないか。

テーブルに張られたメニューに、
「お鍋が出来上がるまで10〜15分かかりますので、サイドメニューでお楽しみ下さい」と表記があるけど、「酢もつ¥680」で驚く。高いような・・一人だから却下。
「レバ刺し¥850」「牛スジ煮込み¥550」など。

「生ビール¥590?」を頼んだら、「小鉢¥300」がついてきたのでそれで十分かな。枝豆デシタ。夜だけ?未確認です。
1.JPG

「もつ鍋お一人様¥1190」2名で一人前は注文できない。
厨房であらかじめぐつぐつ煮込んだのがやってくるよ。

みそ味(人気No.1)・醤油味・水炊き風(にんにく不使用)とあり、味噌味をオーダー。ひとつ気になったのは結構にんにくがきいてるって事。これからすぐ乗車する女性はご注意。水炊き風にするしかないのか・・でも味噌が食べたかったのっ(TーT)ノシ

もつは割と多めに入っていてうれしかったけど、ちょい煮つまった感がありまして、薄味好みの私にはからかった。美味しくない訳じゃなかったのですがっ。
2.JPG

「ちゃんぽん麺¥270」で〆ますか〜
3.JPG
う〜ちょっと高いイメージが残ってしまった(^^;)ゞ
でも、一人でもつれるのはうれしい♪



posted by zono | Comment(2) | TrackBack(0) | もつ鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。