※ 記載の情報は投稿時のものです。詳しくは店舗へお問合せ下さい。

2015年04月01日

天神まちの駅・肉フェスティバルの後、夜桜など・・

 最近、人込みで気になって気になって仕方なかった、
リュックの豚の鼻。
 エスカレーターに乗って、ふと前を見ると、
リュック背寄ってる人に十中八九、豚の鼻がある。
なんなんだこれは?!会社の若い子に聞いても「さぁ〜」との返事。

んで、
豚の鼻 リュック」検索したら出てきた(笑)
「ピッケルフォルダー」とな。
皆気になってたのね。
すっきりぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

 え〜っと、話は変わり、 
日曜の夕刻。子供と二人でウトウトしてたら、
友達から「肉ふぇす行かない??」とのお誘い。
そーいや、そんなのやってたな・・
息子も行く〜っと乗り気だったので、
電車でゴー♪
福岡市役所前のふれあい広場へ。
天神のまちの駅・肉フェスティバル

最終日だったので、完売もあり残念。
1.jpg


「いその商店のホルモン炒め¥600」と「ウィズザスタイルの肉丼」
肉丼は思ったより柔らかなお肉と、炒めたご飯が見事にまとまり、
この露店の状況でここまでもってくるのは凄いなと思った。

ホルモンは蜂の巣も入っててうれしい。ボリューミー。
冷めるとちと脂身が気になったが。
2.jpg

「跳牛(はねうし)の最強メンチカツ(2個)¥500」は外はカッリッカリ♪
最低限のつなぎで肉の旨味がダイレクト。
4.jpg

中央ステージでは生演奏。
音楽が加わると開放感増しますね。
3.jpg

「霧島酒造の日向夏ビール」だったかしら。
5.jpg

その後、天神中央公園の夜桜を見て帰った。
花見って大好き♪
日本人で良かったとつくづく感じる春のひととき。
6.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。