※ 記載の情報は投稿時のものです。詳しくは店舗へお問合せ下さい。

2014年09月24日

「ゴマカフェマルニ」で子連れ晩御飯

 保育園の参観日みたいなのが夕方からあって、終わった頃はいい時刻。
ご飯作るのが面倒どうする?と話になった。
主人がいい処あるよと、「ゴマカフェマルニ」へ連れて行ってくれました。

清川なんて子連れでこの時間出没ありえへん〜と進むと、
住宅街のなかにぽつんとお店らしい灯りを発見。
木造の民家。「えっ、こんな雰囲気ある店、子連れでいいの?」
と言ったら、キッズルームがあるとの事。
まじ?と半信半疑で店へはいると、
7席ほどのカウンターはお客さんでいっぱい。一組は子連れのお客さん。
奥のテーブル席に通された。
そこは4人掛けと2人掛けテーブル席、二つだけでこじんまり。
5-6人で予約したら、ほぼ個室。
その隣にキッズルームがありました。かわいい〜2畳強の広さ?

息子はすぐにそこで遊び始めました。気楽〜(涙)
お酒の飲めない連れは「カルピス¥350」、私は「生ビール¥500」でほっこり乾杯。
1_mini.jpg

ああ、木造民家とカフェ風インテリアをセンス良くまとめたインテリア。
こんな愛情ある空間でまったりご飯出来るの、うれしい(涙)
2_mini.jpg

ゴマと店名に入るぐらいですから、ごまゴマしてますが、
普通の感じのメニューもあります♪

「前菜盛り合わせ(一人)¥900」はお得感満載。
自家製の鶏ハム、クリームチーズなど。添えられた野菜も美味しくて、
彩で添えられるパセリも元気で美味しかった!
結構好きなんで食べちゃうんですパセリ・・
3.jpg

「マルニの担担麺¥850」。
子供も食べるかなと辛さを抑えてもらいましたが、ちょい辛。
代わりにおにぎりを頼みましたが、これにかかっているゴマが美味!
ごま油もかかっていたのでしょうか。
あなどれません「特製ゴマ塩おにぎり¥200」。
6.jpg

カリカリの揚げ具合が絶妙な「手羽先の唐揚げ(1本)¥180」。
ビールがすすみます〜黒ハート
4_mini.jpg

摘んできたばかりのミントを使った「モヒート¥450」。
そしてデザートは「ソフトクリーム¥350」。
黒胡麻、抹茶、白桃から選べます。
黒ゴマをセレクト。ものすっごいゴマの風味が効いていてうまっ黒ハート
んが2歳児には濃厚すぎたあせあせ(飛び散る汗)桃にしとけばよかったかな〜
5.jpg

カフェって夜メニュー少ないイメージがあるけどここは多彩。
御主人ひとりで作られてるので少々時間はかかりますが、
まったりまちませう。
当初は個室にする予定だったキッズルーム。
子供がいると、お酒とお茶両方楽しめる店ってないので、
そういうお店を作りたくてと、笑ってらっしゃいました。

まるで、友達の家に来たかのようなまったり感。
息子はお店にいた子供たちと遊んでる。
子連れにありがたいこんな素敵なお店に出会えて感謝。
美味しかったです。御馳走様でした。


【店名】ゴマカフェマルニ
【住所】福岡市中央区清川3−18−6
【電話】092−285-4087
【営業】11:30-14:00/17:30-23:00/土祝夜のみ
【定休日】日曜日
【備考】お店情報⇒<HP>/席数が少ないので要予約/ごまだれ販売S¥600-/2Fイベントスペース/キッズルーム靴脱いでね/

posted by zono | Comment(0) | TrackBack(0) | Cafe・定食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。